プロフィール

西川 雅夫

  • 名前:西川 雅夫
  • 性別:男性
  • 誕生日:1948年12月5日
  • 出身地:大阪府
  • 詳細なプロフィール

    カテゴリー

    並を注文すると得をするのは、なんでやねん

     飛行機のビジネスクラスはなんでこんなに高いのでしょうか。
     
    「片道も往復も運賃がほとんど変わらないのはなんでやねん」と思いませんか。航空会社の人に聞くと、ファーストクラスとビジネスクラスの席が全部埋まれば、それで採算が取れるようになっているんだそうです。あとは利益という設定で値段がつけられている。それでは納得がいきません。合理的ではないし、値段が不自然になってしまいます。

     でも、最近はセレブなどと言われて、

    そういう格差社会にも慣れてきてしまうと、それを「なんでやねん」と思わなくなってしまっています。でも、本当は「なんでやねん」と思わなければいけないのです。
     

     「天婦羅そばはなんであんなに高いのやろう」ということも思います。

     天婦羅がついているだけで、とにかく高い。

    食べ物はとにかく、いちばん安いランクが得なのです。 

     いつも私は、3人で食事に行くと、松・竹・梅と三つ頼むようにしています。何が違うのかというと、一品余分についているだけだったりします。かに道楽には、並とマル特というのがあります。この間それを一緒に頼んだら、

     味はまったく同じでした。値段は倍ぐらい違うのに。 

    結局、冷凍技術が発達して、「活け」も「冷凍」も変わらなくなってきたということでしょう。だから、食べると味が同じになる。うなぎの松竹梅は、量が違うだけですし。

     だから、メニューは絶対にいちばん下を注文するべきです。
     

    旅行はいちばん安いもので行くべきです。

     これは秘策なのですが、

    向こうに着いてから、キーをもらうときにホテルと交渉するといいのです。アップグレードしてくれというと、少し足すだけでものすごく安い値段でいい部屋に泊まれます。 スウィートにしたところで値段は知れています。

     これはもう絶対のノウハウですよ。

    満室の場合は駄目ですけど、たいがい空いていますから。一度、お試しください。

     (書籍「なんでやねん 改訂版」より  西川雅夫著/書肆侃侃房)

    コメントをどうぞ

    サイト内検索
    最近のなんでやねん
    月別アーカイブ